利用例を見る

利用例一覧

留学 留学

英語で行われる授業や会議への参加を目指すかたは、事前に授業や会議の概要を把握する事、そこで使われる語彙力を高めておくことが大切です。

ワードプランナーは、授業や会議で利用する英文資料、関連資料を、予めホームページや ファイルからシステムに登録することで、英単語を利用頻度等を考慮し、効率的に学習することができます。

通常、授業や会議の前に参加者は、その場で行われる講義や議論を予測します。さらに、実際の授業や会議で使われている言葉(単語)から、授業や会議の内容の理解を深めます。事前にワードプランナーで、単語の意味や発音を学習しておくことで、留学や英語での会議に必要な語彙力を効率的に身につけることができます。

海外勤務 海外勤務

海外での勤務や英語での業務が必要な方は目的にあわせて、必要な語彙を短期的に習得できる方法を持つことが大切です。

ワードプランナーは、実際の業務に関連する文章を登録する事により、業務で重要な単語や覚えていない単語を学習することができます。ワードプランナーの学習と文章の精読を繰り返す事で、業務と関連する語彙力が身につきます。

業務や取り扱う商品が変わった場合、ワードプランナーでホームページやファイルから新たな業務や商品に関連する文章を登録することで、その中でよく利用されている単語やこれまでの学習で不足している単語を抽出し、学習することができます。

論文 論文

英文の論文・レポートの精読や作成が必要なかたは、関連する論文・レポートに頻出する語彙を把握しておくことが大切です。

ワードプランナーは、特定分野に絞り、論文やレポートを登録することで、特定分野で良く利用される、単語を抽出・分析する事ができます。多く使われる単語を把握することは、論文やレポートの精読、作成に大切です。

文章の正しい理解の為には、95%以上の単語の意味を理解しておく必要があると言われています。ワードプランナーは、登録した論文やレポートの認知率(覚えた単語の割合)を可視化しながら、学習を進める事ができます。

国際貿易 国際貿易

円滑な国際貿易や流通を展開するには、幅広い情報収集が大切です。あらゆる情報源を活用できる必要があります。

ワードプランナーは、幅広い情報源を活用した英語学習を可能とします。多様な情報源に対応する為、ホームページのコピー&ペーストやURL、テキスト・PDFファイルから文章の登録ができます。更に英単語登録機能により文書の有無に関係なく、学習単語をワードプランナーに取り込むことができます。

国際貿易や流通では、膨大な商品の取引が行われています。取引により必要とする情報の質や量も異なります。ワードプランナーは柔軟に学習文章の登録を可能にすることで、学習者に最適な語彙形成を可能とします。