お知らせ

1月28日 |  全般

ご利用のポイント

・WORD Plannerの機能を基本機能をご理解頂き、ご利用の目的に沿って、柔軟にご利用ください。

WORD Plannerの基本機能は、ご登録頂いたコンテンツ(英文)より、頻度順、登場順、アルファベット順に、憶えていない単語を抽出する事です。パソコン、スマートホォン等からインターネットに繋がれば、どこからでも効率的に学習を進める事が出来ます。

・語彙力の強化を優先するジャンルを意識し、読みたいコンテンツを登録ください。

日本人の英語の語彙数は、大学入試時で約4.000語程度、英語上級者で約7.000語程度、ネィティブは20.000語以上と言われます。語彙力を強化するジャンルを意識的に絞り込むことも必要になります。
WORD Planner で、強化を優先するジャンルを意識し、読みたいコンテンツの登録を行います。コンテンツの精読と単語学習を継続的に行う事で、コンテンツの理解に必要な語彙力、強化を優先するジャンルの語彙力を高める事ができます。

・コンテンツ毎の単語の認知率*がわかります。

英文の理解には、認知率*が95%以上**必要と言われています。精読に必要な語彙力を事前に高めることで、文章の理解がよりスムーズになります。学習終了の処理毎に、更新された認知率が確認でき、語彙学習の進捗を確認する事も可能です。
*認知率 コンテンツに占める、知っている単語の割合
**引用 Laufer 1989